生前対策の
家族信託

ホーム > サービス紹介 >家族信託

70代、80代のご家族いる方にお勧めの家族信託

認知症や疾病等で
判断能力がなくなると、
お持ちの財産は
「凍結」します

「凍結」すると、
こんな事が起きます

銀行の預金口座から
お金が引き出せない!

不動産を売ったり、
解体したり、
リフォームしたり
することができない!

自分の財産を、
自分の生活・介護費用に
充てることができない!
子ども等が
負担することに…

【家族信託】で問題解決!


問合せフォームまたは
電話にてお気軽にご相談ください

ご面談の上、お客様に適切な
対策プランをご提案いたします

何か対策をしたいけど、
何から
始めたらいいのかわからない

という方もお気軽にご相談ください

家族信託とは

お父さん

家族信託
契約

息子

(例)

財産を所有する人(お父さん)が、
家族等(息子)にその財産の
管理・処分・運用等を任せる契約です。

息子は、お父さんのために財産を管理等します。
※子供の頃に親戚からお年玉をもらうと、母親に預けて管理してもらっていた経験はありませんか?家族信託は、その「子供」と「親」を入れ替えた仕組みと似ています。

家族信託でできること

財産を所有する人(お父さん)が認知症や判断能力がなくなっても

……凍結しない!

  • 家族等(息子)が代わって不動産を管理・運用・処分できる!
  • お父さんのために預金が使える!引き出せる!
財産を所有する人(お父さん)が旅だったとしても

……スムーズな承継ができる!

  • 遺言書と同様、次に財産を受け取る承継者を決めることができます
    (数代先まで承継者を決めることもできます、これは遺言書ではできません)
自身の状況や希望あわせたオーダーメイドの設計ができる!

例えば「不動産の管理は息子に任せたいが、金銭は一部だけ任せたい」
「自分の死後は妻に承継させ、その次は長男に承継させたい」など
お一人お一人に合った設計が可能です

このような方に
家族信託は
有効です

  • 施設に入所するけど自宅や金銭のことが心配だ
  • 不動産が親・子で共有名義になっている
  • 今後の自宅・賃貸不動産の管理が心配
  • 母がすでに認知症、父が病気や死亡した後の母の生活が心配だ
  • 親に遺言書を書いてほしいが、書いてくれない
  • 自分に判断能力がなくなったとき、お金のことで子供たち迷惑をかけたくない
  • 娘に財産管理を任せたいが、他の家族も安心できるように法的な契約をしておきたい

見積りや手続き方法など、お気軽に
お問い合わせください。

ご面談の上あなたに適切な
対策プランをご案内します。
長生きに備えた対策ができるのは、
お元気な「今」だけ!!

何か対策をしたいけど、
何から
始めたらいいのかわからない

という方もお気軽にご相談ください

なお、お客様の状況や希望によっては、他の法的サポートをお勧めする場合があります。

よくある質問

家族信託をした後に、財産を託した人(お父さん)が死亡したらどうなるの?

ご自身のご希望に合わせた設計ができます

最初に家族信託する時に、次に誰に財産を承継させたいか決めておくことができます。 また現時点で次の承継者が決まっていない場合でも、設計次第でスムーズな承継が可能です。

遺言とどう違うの?

生前の対策・数代先までの承継者の決定が可能

遺言書は、死亡してから効果を発揮します。
そのため、生前の対策はできません(息子に不動産を管理してほしくてもできません)。
また、遺言は1代先までしか承継先を決めることができません。家族信託は数代先まで承継者や使用方法を決めておくことができます。

家族信託をすると息子等に財産を任せることになるが、仕事ぶりを監督する人はいるの?

つけることができます

ご希望であれば「受益者代理人」「信託監督人」といった監督する役割をつけることができます。

「受益者代理人」「信託監督人」は、財産を任せた人等(お父さん)を代理したり、財産を管理する人(息子)を監督したりする機能があります。財産を管理する人(息子)の仕事ぶりを見守る役目がありますので、より安心して家族等(息子)に財産を任せることができます。

家族信託、遺言、死後事務委任等、いろいろ聞くけど、どれがいいの?

ご相談ください

ご自身の希望や状況に合わせて、選択する必要があります。弊社ではお客様により適切なプランをご提案します。

軽度の認知症だが手続きできるの?

手続きできる場合があります

軽度の認知症でも手続きできる場合があります。お気軽にご相談ください。

手続きの流れ

1

問い合わせフォーム、メール、電話にてご連絡ください

2

現状や希望をお聞き取りいたします(面談またはメール)

3

対策プランと見積もりの提示

4

オーダーメイドの契約書等の作成

5

家族信託を契約

受付:午前9時~午後7時 火・水休み

03-6877-0213

メールで
お問合せ・ご予約

文字サイズ

標準