会社の登記

ホーム > サービス紹介 >会社の登記

会社を設立したい

設立準備から
設立後の法的サポートまで
お気軽ご相談ください

人生において会社を設立する機会はそうありません。
手続きは煩雑で、諸々調べたり、書類を準備したりと手間と時間がかかります。そんな時は司法書士にお任せください!

こんな方は
お気軽にご相談ください!

会社を作りたいが、手続きが大変そう。

難しいことは専門家に任せて、事業に専念したい!

株式会社、合同会社、一般社団……どの会社が自分に合うのか、役員はどうしたらいいか等々、初めての会社作りは考えること、調べることが沢山!弊社ではお客様に適切な会社の作り方をご提案し、お客様側で行う手続きも最小限で済みます。

税理士や行政書士、司法書士、だれに相談していいかわからない

会社設立に関わるのは、一般的に登記を担当する「司法書士」、税金面でのサポートを行う「税理士」、古物商等のお店を出す場合はその許可申請を行う「行政書士」がいます。
弊社にご依頼いただきますと、必要な専門家と連携し、ワンストップサービスを提供します。誰にご相談していいかわからないときは、まず弊社にご相談ください!

スタートした後も、いろいろ法的なサポートをしてほしい、設立後も気軽に相談したい!

会社を作って、事業を営んでいくと、様々な法律上の問題にぶつかることがあります。 弁護士と顧問契約したり、法務担当者を雇ったりするのは、スタートしたての会社には難しいかもしれません。弊社では、設立をお手伝いさせていただいた会社様について、登記申請や定款、契約書等の作成、等々の必要な手続きをサポートいたします。設立後も末永くお付き合いさせていただきます。

まずはお見積もりいたします。
お気軽にご相談ください

ご依頼から手続き完了まで

1

問い合わせフォームまたは電話にてご連絡ください

2

費用の見積もりをご提示

3

どのような会社にしたいか設計(メールまたはご面談)

~弊社にて定款や必要書類を作成~

4

お客様が必要書類にご捺印、印鑑証明書等のご取得

~弊社にて定款認証・登記申請~

5

手続き完了のご報告、書類の引き渡し

~手続き完了~

よくある質問

自分で設立するのは大変ですか?

ご自身でお手続きすることも可能ですが、弊社が手続きを代理することで事業の準備に専念できます

ご自身でお手続きすることも可能です。ただ、会社の種類や組織に応じて書類(定款、決定書、払込証明書、登記申請書等)を作成したり、必要に応じて公証役場や法務局と連絡をとったり、とても大変です。弊社は手続きを代理できますので、事業の準備に専念できます。

会社を設立するのに、何を決める必要がありますか?

会社の種類・会社の定款内容など

まずは、株式会社、合同会社、一般社団法人等、会社の種類を決めます。 その後、会社の定款内容を決める必要があります。具体的には、商号、目的、本店場所、役員、取締役会の要否、株式発行数、株式発行可能数、資本金額、決算期、公告の方法等です。
弊社では、お客様に応じてどのような定款内容が適切かアドバイスさせていただきます。

設立した後は、どのような形でかかわってくれるのですか?

手続きをサポートなどお気軽ご相談ください

会社を設立した後も、役員に新任・退任等が生じたり、会社の組織が変わったりすると登記等の手続きが必要な場合があります。その場合も弊社にて手続きをサポートいたします(別途費用)。また、法的に疑問に感じたこともお気軽ご相談ください。

事務所から遠いところに住んでます、お願いできますか?

オンラインで手続き可能ですのでご安心ください。

もちろんです。現在、会社の設立登記はオンラインで手続き可能です。 お客様が遠方にお住いの場合、直接お会いしてのご面談は難しいですが、メールやテレビ電話等でお打合せし、お近くにお住まいの方と変わらないくらいスムーズにお手続き可能ですので、ご安心ください。

会社の登録事項(役員や資本金等)や
定款に関わることを変更したい

会社設立後で、
下記のようなお客様
ご相談ください

  • 役員が変わった、任期が来た、変更手続きを任せたい
  • 会社の登録事項や定款を変更したい、変更手続きを任せたい
  • 資本金等を増額(減額)する手続きを任せたい

もちろん、その他登記手続きもお手伝いいたします!

まずはお見積もりいたします。
お気軽にご相談ください。

受付:午前9時~午後7時 火・水休み

03-6877-0213

メールで
お問合せ・ご予約

文字サイズ

標準